So-net無料ブログ作成
検索選択

SEL90M28G テスト(開放・手持ち) [カメラ]

一日どんより

DSC02525.jpg


でも、昨日、新しいレンズが届いたし
気分は晴天
折角だから、近くで試し撮り

FE初のマクロレンズ
FE90mm f2.8 MACRO G OSS

そもそもαで90mmマクロは初めてナンじゃないかな??

DSC02540.jpg


OSSは手振れ補正のこと
折角だから、全部開放、全部手持ちで撮ってきた
なんだかとっても素直な
とても素敵なレンズだ

DSC02553.jpg


このレンズのピントリングはスライドして
AF/MFを切り替えられる
通常のAF時にはとても便利

リングの感触も、回転抵抗もちょうど良い
100mmマクロのDタイプみたいな重さは無い
かといってくるくる回りすぎるということも無い

ちょうど良い

SONYの一眼にはDMFという
AFでフォーカス後、ピントリングを動かすと
自動的にMFに切り替わり、拡大してフォーカスを追い込める機能がついている

このレンズのスライダーは、本体の切替より優先するので、
最初、それを忘れて「あれ?AF効かない・・」ってことがあった
まあ、なれだけどね

DSC02576.jpg


ちっちゃいお花も大丈夫・・かな?

AF切換えが三段階
フルと50センチ〜無限大と、最短から50まで

このスイッチ多用します

まあ、全部フルでも十分機能するけど
で、この切換えを使うと、抜群に合焦する
あんまり使うので、スイッチの耐久性が気になったくらい

まあ、5年保証付けているから良いけど

DMFとスライダーとAFモードの使い方が
今後の課題だな

DSC02662.jpg


いやあ、最初、軽いって思ったけど
持って歩いてたら、そこそこ重い
でも、バランスが良く、写真は撮りやすい

DSC02670.jpg


それにしても楽しかった!


#αアンバサダー













nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。